スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディスカバリーネットの魅力

2006/09/16

誕生しては消えていく無数のネットビジネス。そんな中でディスカバリーネットが成長し続けているのは、ディスカバリーネットにしかない魅力があるからだと考えています。
今回は、私自身が感じた「ディスカバリーネットの魅力」について述べていきたいと思います。
初期投資が少ない
他の有料ネットビジネスに比べると初期投資(情報集料含む)2,900円は安いと思います。
最悪思った様な効果を得られなくても何とか自己責任の範囲内で収まる金額ですし。
しかも、ディスカバリーネットはクーリングオフ制度を適用する事が出来るので「やっぱりやめよう」と思った場合には決められた期間内であれば契約を解除する事が出来ます。
クーリングオフ制度については後日紹介したいと思います。

報酬率が高い
ディスカバリーネットは初期投資2,900円に比べて、1件の報酬が2,300円と割高です。
たった2件分の報酬で初期投資分を回収してプラス収支にする事が出来ます。
2件くらいだったら私でも何とかなるかもって思えるところがいいですね。

日給制であること
ディスカバリーネットは報酬が発生すると指定口座に即日入金されます。
例えば三日間報酬があると、三日間毎日報酬が入金されるという事です。
頑張れば「毎日が給料日」も可能かも知れません。

業務がわかりやすい
主な業務内容は「ディスカバリーネット情報集」の販売とディスカバリーネットの紹介業務です。
ディスカバリーネットの登録サイトにアクセスしてもらい、そこから自分が紹介者となって会員登録及び情報集を購入してもらえば良いだけです。
決められたノルマがなく、時間に拘束される事もないのはとてもありがたいです。

宣伝方法は自由
やり方が決められているビジネスは後から始めた方が不利になる場合が多いです。
しかしディスカバリーネットは成功している方の良い宣伝手法があれば利用できますし、自分だけのオリジナルなアイデアがあれば今から始めても一気に成功するチャンスがあります。
自分だけのネットワーク(人間関係)を持っている方は特に有利だと思います。

実績と知名度がある
ネットビジネスの世界で実績と知名度を付けるには思ったより時間も掛かり難しいものだと思います。
ディスカバリーネットは2004年から始まったビジネスですが、参加されている方が多く、実績も知名度も十分にあるビジネスだと思います。
ネットビジネスの世界で名前を知らない人は少ないかも知れません。という事はそれだけ宣伝しやすいということにもなりますね。

真摯なサポート体制
ネットを介しての業務は相手が見えない点において不安です。
私もディスカバリーネットを始める前は色々なビジネスを検討してみましたが、管理会社が不安定、法的な部分が整備されていない、業務内容が複雑、サポートが不誠実だったりすると、もう一歩踏み切る事が出来ませんでした。
ディスカバリーネットは、この点においてとても安心出来ました。特にサポートについては本当に誠実な対応をして下さっています。会員登録時の対応も迅速ですが、入金からクーリングオフの対応、トラブル時の仲介から困った時のサポートまできちんと対応されるその姿勢には信頼と安心感を覚えたものです。


ここまでディスカバリーネットの魅力について長々と語ってきましたが、ビジネスである以上「必ず儲かる」とは断言出来ません。
ただ私が実際に始めてみてローリスクでハイリターンなビジネスだと感じています。ディスカバリーネットを始めるという事は成功するチャンスを得ることだと思ってます。後は自分の頑張り次第!ですね。
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

       管理者のみ閲覧を許可

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://discoveryjp.blog74.fc2.com/tb.php/2-ccc5197a
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。